~あいる_minimal~ブログ
~ミニマリズムで身軽に自由に~
life

ドラッグストア ポイント お得比較 一番貯まりやすいのは?ツルハ アインズ サツドラ 

ドラッグストアでの日用品や化粧品の購入。ポイントたくさんもらっていますか?

普通に買うより、ドラッグストアのポイントデーなどでお得にポイントを貯めている方も多いと思います。

ドラッグストアってたくさんあるけど、どこでいつ買うと一番お得なの?

いくつかのドラッグストア(北海道内)のポイント制度をピックアップして比較してみました。

それぞれ会員カードを作った場合です。

ドラッグストア比較

ツルハドラッグ

医薬品・制度化粧品 100円で1ポイント

その他(日用雑貨等) 200円で1ポイント

 

毎月5・15・25日はポイント2倍(一般会員のみ)

毎月1日・10日・20日「ツルハお客様感謝デー」は5%割引

60歳以上のお客様限定のシニア感謝デー

年間お買い上げ合計金額が10万円以上  ゴールド会員  ポイント2倍

年間お買い上げ合計金額が20万円以上  プラチナ会員  ポイント3倍

 

500ポイント(50,000~100,000円)で500円券がレジにて発行されます。

 

※お買物割引券対象外商品あり

※5%割引およびクーポン券等の割引サービスを併用した場合は、値引き後のお買い上げ金額(税抜)に対して、基本ポイント数により換算。

 

 

サッポロドラッグストア

医薬品・医療用品・健康食品・化粧品 100円につき1ポイント
その他(日用雑貨等) 200円で1ポイント

毎月1.10.20.30日ポイント5倍

カウンセリング化粧品ポイント10倍デー 毎月25.26.27日

 

※たばこ、ビール券などの商品券、宅配便、はがき、コピーサービス、ごみシール、市町村指定のごみ袋他はポイント対象外となります。

使うとき

500ポイント(50,000~100,000円)で500円券

100ポイント=100円

 

 

アインズ&トルペ

店内商品すべて500円で1ポイント

毎月5・6・15・16・25・26日ポイント2倍

100ポイント(50,000円分)貯まると→2,500円券

 

 

 

計算してみましょう

例えば毎月ポイント倍の日(割引の日)に日用品5千円食料品5千円買い物してみます。10か月後にどのくらい還元されるか比較してみます。

buta

 

サツドラ

ポイント5倍の日  10,000円→250ポイントゲット・・・・・10ヶ月で2500ポイント=2500円券

支払った金額10,000円×10=10万円  還元率2.5%

 

 

ツルハ

ポイント2倍の日  10,000円→100ポイントゲット・・・・・10ヶ月で1000ポイント=1000円券

支払った金額10,000円×10=10万円 還元率1%

 

5%割引の日    10,000円→9500円

支払った金額100,000円‐5%(5,000円)×10=95,000円

95000ー0.5%(475円)=94,525円   475円分のポイント+5,000円分割引   還元率5.4%

ゴールド会員の場合(ポイント2倍) 950円+5,000円=5,950円 還元率5.9%

プラチナ会員の場合(ポイント3倍) 1,425円+5,000円=6,425円 還元率6.4%

 

 

アインズ&トルペ

ポイント2倍の日  5,000円→20ポイントゲット・・・・・10ヶ月で200ポイント=5000円券

支払った金額※5,000円×10=5万円  還元率10%

※アインズには食品がないので、日用品のみです。

 

 

まとめ

日用品は断然アインズが還元率10%なのでお得ですね。

でも、アインズには食料品がなかったりします。また日用品自体の価格もお店によりかなり違いますので

それぞれの品の価格によりお得度も変わってきますね。

 

その他にアプリで様々な特典やクーポンが用意されていたり、楽天ポイントやdポイントがたまったりなど

お店独自のお得な仕組みもあります。

小さな積み重ねですが、年単位で見ていくと大きな差になりますので、上手に利用するといいですね。

 

こちらの情報は2020年7月15日現在のものです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です